興信所の相場って 一番大切なものは信頼

興信所で浮気調査や家出人探しの費用の相場っていくらなの?
って気になる方はいると思います。

 

興信所の相場はあることはあるのですが、最終的にかかる費用や内容の充実さそして結果の出方を
考えると相場で判断するには危険なことでもあります。

 

相場も大切ですが、一番大切なのは信頼だできる業者依頼することです。

 

では、信頼できる興信所とは?

 

興信所の仕事は個人や企業の信用を調査するものですが、探偵事務所が同じ仕事をしてると言えます。

 

信頼できる興信所は信頼のできる探偵事務所でいいわけです。

 

信頼のできる探偵事務所は、テレビでお馴染みの原一探偵事務所をおすすめします。

 

>>>信頼のできる原一探偵事務所をこちら<<<

 

興信所とは

興信所とは調査業務を行う機関の一つで、明治時代に民間で栄えた商いの取引で信用に値する相手かどうか
信用調査を行ったのが始まりだと言われています。
興信所は法律に順守しており、調査の際は例外を除いて
基本的には調査対象者に対し自分の身分や目的を明かして調査を行います。数ある興信所の中でも
1900年に帝国興信所として設立された、帝国データ―バンクが最も有名です。
帝国データ―バンクによる調査も調査対象となる企業に対して帝国データ―バンクによるアンケートであることを明記し行っています。
このような調査で得た情報は守秘義務によって守られている為、例外を除き基本的には外部へ漏れることは
ありません。

 

最後に、調査対象者に対し身分を明かさずに調査できる例外とは「興信所業者が講ずべき
個人情報保護ための措置の特例に関する指針」というものに4つ記載されています。

 

興信所の相場は業者によって差があることにはあります。
興信所の相場をしっかり把握して依頼を考えましょう。

興信所の浮気調査の相場

興信所に浮気調査を依頼する前に、まずは調査にかかる費用がどれくらいなのか知っておきましょう。
興信所はそれぞれ調査費用に大幅な違いがあるのですが、どの興信所に依頼するか判断する材料として興信所の相場をチェックしましょう。
浮気調査の費用は1日何時間の調査を何日かけて何人の調査員で行うか、
依頼内容によって変わってきます。例えば1日6?7時間の調査を3日間かけて2人の調査員で行う場合、
30?40万円の費用が掛かるのが標準的とされています。情報不足や調査対象者が用心深いなどで
調査が長期にわたることもあれば、依頼人からの情報によっては短期間で済むこともあります。
1日限定で調査を依頼した場合、費用も10万円程で済むこともあるので、調査を依頼する時は
知る限りの情報を伝え、なるべく短期間で調査が終わるようにしましょう。また、相場より安い費用で
調査すると言って、後から費用を上乗せされることもありますから、注意する必要があります。